C’est bon le japon セボン・ル・ジャポン

1万以上の集客を誇る食文化と観光イベント。

パリ・マレ地区、おしゃれなパリっ子が集まる界隈で開催される、日本の食文化と観光を紹介する自社主催イベントです。日本食に関しては、パリで一番大きなイベントとして好評を得ています。

既に5回開催で、毎年の定着イベントになり始めています。

セボンルジャポンのサイトはこちら:http://cestbonlejapon.com/

次回開催2019年11月:出展募集は2018年冬開始予定です。

 

お問い合わせ ご相談、お見積もり無料

出展者の声

馬場刃物製作所

B様

参加イベント:セボンルジャポン

2016年6月

日本の包丁に興味を持って頂く良い機会になったと思います。

宝酒造(株)

A様

参加イベント:セボンルジャポン

2016年6月

日曜日13:30時点で用意していた商品がほぼ完売、予想以上の売り上げに大変満足しています。何よりも一般消費者の商品に対する感想をダイレクトに聞けたことは大変有意義でした。ブース設置や会場内のオペレーション等、非常に行き届いていた。次回も参加させて頂きたいと思います。

(株)貴光

J様

参加イベント:セボンルジャポン

2016年6月

フランスでお店をお持ちの方と商談できました。

マック株式会社

K様

参加イベント:セボンルジャポン

2016年6月

フランス人の好みや売れ筋などがわかり、大変参考になりました。

MISSAO GLASS STUDIO

K様

参加イベント:セボンルジャポン

2016年6月

全てにおいてパーフェクトでした!マーケティング&リサーチと今後のアイディアにつながりまして、参加できまして大変良かったと思いました。バイヤーから発注希望がありました。またパリにあるギャラリーともコンタクトが取れて実りある展示でした。

石本酒造

M様

参加イベント:セボンルジャポン

2017年6月

(セボンルジャポンは)ターゲットが「日本に関心を持つ人)に絞られていて、コミュニケーションがとりやすかったです。PRや物流関係の方々とお会いでき、パリ市況感をインプットできました。

(株)久保田

K様

参加イベント:セボンルジャポン

2017年6月

パリでのBtoCのリアクションを生で確認できる良い機会であった。また、冷蔵・冷凍の輸出サポート、仏語翻訳などに関しても細やかに対処頂くとともに、ブース拡張や冷凍庫のシェアなど臨機応変に対応いただいた。今後(イベント後の)フォローアップが必要となるので、継続してご支援いただければと思います。

(有)やまえ堂

N様

参加イベント:セボンルジャポン

2017年6月

業者とのコンタクトが取れた。パリは遠いと感じていたが現地の方たちと触れ合うことができ、親近感を感じた。

PRIDE燕三条

F様

参加イベント:セボンルジャポン

2017年6月

準備に尽力・協力してもらいました。

堺市(大阪)

Y様

参加イベント:セボンルジャポン

2017年6月

きちんとオーガナイズされていてアトラクションや内容も魅力ある良いイベントです。

クレア(一般財団法人自治体国際化協会)パリ事務所

N様

参加イベント:セボンルジャポン

2017年6月

日本の地方をPRする機会を頂いて大変嬉しかったです。ありがとうございました。

山江村(熊本県)

N様

参加イベント:セボンルジャポン

2017年6月

セボンルジャポンに出展し、やまえ栗の評価を得ることができた。また課題も分かり、今後のフランス展開の足がかりとなったと考えています。やまえ栗のPRができ今後につながる商談もできた。

過去の参加業種例

日本酒

青果

お茶

調味料

和食飲食店

包丁

観光

出展パターン

代表的な出展形式を紹介します。必要に応じて柔軟な出展パターンをご提案しますので、お気軽にご相談ください。

自社スペース借り出展
(5,000ユーロから)

自社で16平米以上のスペースを確保して。
設営から販売員や案内係なども自社で用意いただきます。

自社ブース借り出展
(1,600ユーロから)

1コマ4㎡(約180cmの長テーブル1台)
からご利用いただけます。
最もベーシックな出展スタイルです。

渡仏なしお任せ出展
(3,400ユーロから)

商品を輸出して頂ければ、会場での商品設置・販売・売り上げ報告・送金まで、
弊社が一括代行します。
日本からの渡仏は不要です。

例えば、、、

自治体様の観光PRブース

お任せ出展で、会場で県の特産品の試食提供とアンケート調査を実施、事後にレポート提出まで含めて、出展料金約13000ユーロです。

食品販売ブース

日本からの商品輸送と、商品を簡易調理するための電源と調理器具を追加し、5500ユーロです。

 

次回開催2019年11月:出展募集は2018年冬開始予定です。

 

ご参加お待ちしています!

 

お問い合わせ ご相談、お見積もり無料

Top